TOP

企業理念・経営方針・行動指針

企業理念

経営方針

大手・中小企業に拘らず、あらゆる企業の生産活動に貢献できる会社であり続けたい。
電子雑誌や、各種ソリューションサービスを中心としたプロモーションを
ワンストップで提供し、社員一人一人がプロモーションの専門家集団として、
クライアント企業の一員として、共に成長してまいります。
企業活動を通じて、生活者が多面的かつ有益な情報に触れることができる
社会の実現のため、我々にしか実現できないマーケティング力・技術力・解決力などのノウハウを以て、
各情報メディアへのソリューション展開を目指します。

行動方針

行動理念

株式会社ブランジスタは、
あらゆる企業のプロモーションを支えるベストパートナーであり続けるため、
社会的責任を自覚し実践するだけでなく、
企業価値の最大化を図るために以下の行動基準を定めました。
当社従業員が行動基準と創造性を以て自主的に行動することで、
信頼ある企業として成長を続けてまいります。

行動基準

  1. 法令等の遵守
    私たちは、法令等を遵守し社会的良識をもって行動します。
  2. 公正な取引
    私たちは、常に公平・公正な立場で取引を行います。
  3. 顧客満足の追求
    私たちは、お客様との対話を重視し、それぞれの利用環境やニーズに合った商品・サービスの提供に努めます。
  4. 社会に有用な商品・サービスの提供
    私たちは、優れた価値を持つと同時に、社会にとって有用な商品・サービスを提供します。
  5. 反社会的勢力との対決
    私たちは、社会の秩序と安全を脅かす反社会的勢力および団体に屈することなく、断固として対決します。
  6. 個人情報の保護
    私たちは、個人情報の管理に万全を期し、情報の不正な流出や漏えいの防止に努めます。
  7. 社会貢献
    私たちは、企業の利益と社会の利益を調和させ、社会へ貢献します。
  8. 働きやすい職場環境の実現
    私たちは、社員の多様性、人格、個性を認め、その資質を最大限に活かせる場を提供します。
  9. 周知徹底
    私たちは、企業行動基準の周知徹底と社内体制の整備に努めます。

反社会勢力防止基本方針

当社は、次の内容を基本方針として、反社会的勢力による被害の防止に努める。

① 当社は、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する
  集団又は個人である反社会的勢力に対し、組織全体として対応する
  とともに、従業員の安全を確保する。

② 反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から、警視庁管内特殊
  暴力防止対策連合会、弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係
  を構築する。

③ 反社会的勢力とは、取引関係を含めて、一切の関係を遮断する。
  また、反社会的勢力による不当要求は拒絶する。

④ 反社会的勢力による不当要求に対し、裏取引や資金提供は
  絶対に行わない。

⑤ 反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の
  不祥事を理由とする場合であっても、事実を隠蔽するための裏取引
  を絶対に行わない。

⑥ 反社会的勢力への資金提供は、絶対に行わない。

⑦ 自治体(都道府県)が制定する暴力団排除条例の遵守に努める。

企業理念
経営方針 大手・中小企業に拘らず、あらゆる企業の生産活動に貢献できる会社であり続けたい。
電子雑誌や、各種ソリューションサービスを中心としたプロモーションをワンストップで提供し、社員一人一人がプロモーションの専門家集団として、クライアント企業の一員として、共に成長してまいります。
企業活動を通じて、生活者が多面的かつ有益な情報に触れることができる社会の実現のため、我々にしか実現できないマーケティング力・技術力・解決力などのノウハウを以て、各情報メディアへのソリューション展開を目指します。
行動方針
(行動理念)
株式会社ブランジスタは、あらゆる企業のプロモーションを支えるベストパートナーであり続けるため、社会的責任を自覚し実践するだけでなく、企業価値の最大化を図るために以下の行動基準を定めました。
当社従業員が行動基準と創造性を以て自主的に行動することで、信頼ある企業として成長を続けてまいります。
行動方針
(行動基準)
  1. 法令等の遵守
    私たちは、法令等を遵守し社会的良識をもって行動します。
  2. 公正な取引
    私たちは、常に公平・公正な立場で取引を行います。
  3. 顧客満足の追求
    私たちは、お客様との対話を重視し、それぞれの利用環境やニーズに合った商品・サービスの提供に努めます。
  4. 社会に有用な商品・サービスの提供
    私たちは、優れた価値を持つと同時に、社会にとって有用な商品・サービスを提供します。
  5. 反社会的勢力との対決
    私たちは、社会の秩序と安全を脅かす反社会的勢力および団体に屈することなく、断固として対決します。
  6. 個人情報の保護
    私たちは、個人情報の管理に万全を期し、情報の不正な流出や漏えいの防止に努めます。
  7. 社会貢献
    私たちは、企業の利益と社会の利益を調和させ、社会へ貢献します。
  8. 働きやすい職場環境の実現
    私たちは、社員の多様性、人格、個性を認め、その資質を最大限に活かせる場を提供します。
  9. 周知徹底
    私たちは、企業行動基準の周知徹底と社内体制の整備に努めます。
行動方針
(反社会勢力防止基本方針)

当社は、次の内容を基本方針として、反社会的勢力による被害の防止に努める。

① 当社は、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人である反社会的勢力に対し、組織全体として対応するとともに、従業員の安全を確保する。

② 反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から、警視庁管内特殊暴力防止対策連合会、弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築する。

③ 反社会的勢力とは、取引関係を含めて、一切の関係を遮断する。また、反社会的勢力による不当要求は拒絶する。

④ 反社会的勢力による不当要求に対し、裏取引や資金提供は絶対に行わない。

⑤ 反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由とする場合であっても、事実を隠蔽するための裏取引を絶対に行わない。

⑥ 反社会的勢力への資金提供は、絶対に行わない。

⑦ 自治体(都道府県)が制定する暴力団排除条例の遵守に努める。